カートをみる マイページ ご注文方法 お問い合せ サイトマップ

     

   

川魚を身近に地元感覚で【愉しんで】頂けますように…

大量生産ではなく、代々受け継がれてきた技と真心で、

美味しい鮎塩焼きや国産鰻白焼き、鮎甘露煮をお届けします。

★彡:魚良からのお知らせ・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・☆

☆ヤマト運輸台風19号の影響でクール便の発送出来ない地域・遅延が出ている地域が有ります詳しくはこちらから

☆天然生鮎希望のお客様へ☆

台風19号の影響で2019年度天然生鮎の販売は終了致します。冷凍天然鮎のご用意はあります。お気軽にお問い合わせ下さい。

☆天然川蟹(もくずがに)希望のお客様へ☆

10/18現在 天然川蟹、増水直前、川から上げたものが有りますが、次回入荷は川の状態から難しいかもしれません。その上、ヤマト運輸荷受け停止地域や遅延があるので、品質保持のため発送は難しい状況です。2019年度在庫有る限り天然川蟹は店頭販売のみとなります。何卒ご理解ご了承ください。

<宅急便発送完了時間について>
ヤマト運輸集荷時間が毎回異なるため、夕方とさせて頂いております。何卒ご理解ご了承ください。
<ご来店のお客様へ>
☆天然鮎はご注文後お焼します。特大~超特大サイズはご来店2時間前(中小大サイズは1時間半前)にお電話頂ければ、待ち時間なく譲渡出来ます。
★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡:・:☆彡:・:★彡

川魚の店 魚良(鮎/あゆ,鰻/うなぎ販売店,通信販売)

■ 店舗案内

店舗案内ページお店紹介

『魚良』は、那須連山と八溝山系を流れる清流那珂川の地域一帯、那珂川町にある魚屋です。

『魚良』の始まりは、今のような冷凍・冷蔵技術、運送業、そして、養殖技術など想像もつかない時代から店を構えております。

鮎は、夏だけのもの…

そんな時代でしたので、少数の海魚も取り扱い村の小さな魚屋を営んでおりました。

そこに、今で言う単身赴任で東京築地市場に勤めに出ていた、ひぃー爺さんの巳之次郎が 「多くの人に故郷、那珂川村の美味しい鮎を食べて喜んでもらいたい!」 と言う気持ちから、船で川を下り那珂川筋の鮎を集め『江戸屋(現:魚良)』として東京築地市場に出荷し始めたのが、『魚良』の始まりです。

二代目、良一は、東京の老舗料亭で料理人を勤めた後、親方(料理長)のすすめで、各地の郷土料理や食材を学ぶため自転車で全国行脚の旅に出かけ多くの料理を習得しました。当店味自慢、「鮎の甘露煮」の原点は良一にあります。

現在『魚良』は、ひぃー爺さん巳之次郎の真心と、二代目、良一の技術を受け継いで3代目、4代目共に 「川魚をもっと身近に…皆様に喜んでいただける品を!」 をモットーにしながら、天然鮎を筆頭に、天然の川魚をメンイに扱っております。

そして、現代の利器を活かし「お客様に鮎・鰻を安定供給できるよう」養殖の鮎・鰻も扱っております。

養殖の魚に対しても、私共は窯業所を厳選し、魚の住みやすい環境や良質の餌にこだわりを持ち、体質強化・病気予防に重点を置いた飼育方法を実践している窯業所のみの安全・安心の魚を使用しております。

何事も進化の著しい現代、私共は、古き良きものを大切にし、新しい時代の良いものを取り入れながら前進してまいりますので、どうぞご愛顧の程宜しくお願い申し上げます。

お店にもぜひ遊びに来てください。

昭和モード漂う店内ですがきっと、どこか懐かしい気持ちになるかもしれません。

※現在は運送業が発達し、お客様と直接お取引が出来るようになったため、現在のところ東京築地市場には出荷しておりません


■ 案内図

案内図

〒324-0501
栃木県那須郡那珂川町小川715-1
tel/FAX:0287-96-2051

上野医院さんの緑色の看板を目印にお越し下さい。

◎お車 

東北自動車道・矢板I.Cより40分

常磐自動車道・那珂I.Cより60分

◎電車

JR東北線氏家駅下車バス40分小川仲町下車

JR烏山駅下車バス40分小川仲町下車




ページトップへ